検査結果ログイン

検査結果値(+)(-)の見方について

(-) 感染していない
(+) 感染している

性病検査以外の採血でも基準値の範囲内であれば検査結果は正常であることを意味します。

検査結果判明までの目安の日数と検査結果の見方について

検査項目 目安の日数 検査結果の見方について
クラミジア 2~4日 検査結果(-):感染していない
検査結果(+):感染している可能性があります。
来院をおすすめします。
淋菌 2~4日
トリコモナス 4~7日
HPV高リスク 3~6日
B型肝炎 1~4日
C型肝炎 1~4日
梅毒 1~2日 梅毒検査はRPR+の場合は来院してください。
HIV 2~8日 検査結果値(-):感染していない可能性が高いです。心配なことがある場合は1ヶ月後の再検査をすすめます。
検査結果値(+):感染している可能性があります。来院をおすすめします。
HIV-1RNA定量 4~8日 web表示(別紙)から、3-4日後に結果確認に来院してください。
C.トラコマチスIgG・IgA (採血) 2~4日 IgG(-)、IgA(-):感染していない。
IgG(+)、IgA(-):以前感染した可能性が高い。
IgG(-or+)、IgA(+):感染している可能性が高い
STDマルチ
(マイコプラズマ、ウレアプラズマ、クラミジア、淋菌、トリコモナス)
7~14日 web表示(別紙)から、3-4日後に結果確認に来院してください。
風疹 HI 3~5日 検査結果16倍以下で免疫不十分。ワクチン接種をおすすめします。
麻疹 HI 3~8日 検査結果4倍以下で免疫不十分。ワクチン接種をおすすめします。
水痘・帯状ヘルペス
IgG EIA
3~6日 検査結果4.0未満で免疫不十分。ワクチン接種をおすすめします。
ムンプス IgG EIA 3~6日 検査結果4.0未満で免疫不十分。ワクチン接種をおすすめします。
D-ダイマー 1~2日 検査結果1.0以上でピル中止し、来院をすすめます。
AMH 2~4日 web表示あれば来院をおすすめします。

注意事項

Q&A